HSPあるある

【HSP】自己肯定感をセルフトークで高める!できる自分になる方法

【HSP】 自己肯定感をセルフトークで高めよう
HSPさん
HSPさん
自己肯定感が大切ってよく聞くけど・・・
どうして大切なのかわかりません。

自己肯定感を高める方法が知りたいです。

ドキンちゃん
自己肯定感は自信につながるのでとても大切です!

その理由と、私が実践した効果的な方法を紹介します。

 

本記事の執筆者

 

HSP〜全ては自己肯定感から始まる!〜

HSP自己肯定感

セルフトークってなに?

セルフトークとは

無意識で行われている脳内の自己会話です。
私たちは無意識的に頭の中で自分自身と話をしています。
その数、1日に約2万単語も脳内会話をつぶやいているのです。

『自分はダメだ・・・できない』
ネガティブなセルフトークを毎日2万回つぶやくと、自信がない行動できない人間になってしまいます。

では、反対に

『自分はできる!大丈夫!!』
ポジティブなセルフトークを毎日2万回つぶやくと、自信をもち行動できる人間になれるのです。

私たちが現実を認識するとき、全ての情報処理は脳内で行われています。

常に良い状態を保つためにはポジティブなセルフトークが大切です。

なぜ、セルフトークが大切なの?

それは、あなたが心でつぶやいたセルフトークが、あなたのセルフイメージとなり自信につながっているから!

何気ない日常のセルフトークでも、脳内では情報の取捨選択がされています。
自分が望む情報と、そうでない情報を勝手に振り分けているのです。

なので、ポジティブなセルフトークを増やしていけば、自然とポジティブな情報を認識できるようになれるのです。

大切なのは『今ネガティブ思考だな。』と気づき意識すること。
『ダメ、無理』
『自分にはできない・・・』
『やっぱりやめようかな。』

『これであっているかな?』(不安)

このような不安トークも要注意!

絶対に正しい正解はないけど、正解は自ら探っていく覚悟で進んで行きましょう!

↘︎セルフトークの研究・参考記事↙︎

セルフトークの精神生理学的効果について

HSPだからこそ自己肯定感を上げる理由〜

HSP落ち込みやすい

HSP自己否定あるある

自己肯定感が低く、自己否定してしまうのはHSPあるあるですよね。

幼少期のトラウマをずっと引きずっていませんか?
過去に傷ついた経験や失敗が、自己否定に走ってしまう原因です。

傷つきやすい繊細さんだからこそ、ネガティブ思考トークは今すぐにやめましょう!
ネガティブなセルフトークは自信を失い、あなたの見た目にも現れてしまいます。

過去の自分をリフレーミングする

リフレーミングとは?

過去の体験をポジティブに捉え直すこと。
捉え直しは自動的には起こりません。
ネガティブな体験を度々ふりかえり、ポジティブな視点で捉え直してみよう!

エレイン・N・アーロン博士

おそらくあなたは、敏感さゆえに様々な失敗をしてきたと思っているでしょう。
でも、それはやむを得なかったのです。

というのは、あなたの敏感さを正しく理解してくれる人はいなかったのですから。

過去の経験をポジティブな視点で捉え直すことは、しっかりとした自尊心につながります。
この自尊心は次の新しい状況に出会ったときの神経の高ぶりすぎを抑えるのでHSPにとっては特に大切な作業なのです。

エレイン・N・アーロン博士

ドキンちゃん

『私は仕事が遅いから他の人がやったほうがいい』

『できなかったらどうしよう、やりたくない』

過去の私も自分に自信がない人間でした。

〜リフレーミング〜

過去の自分は、未経験で仕事を始たばかり。
現場に慣れていなかったよね。

初めての仕事なんだから、作業が遅いのは当たり前。

でも、一つ一つ丁寧にこなしていたし喜んでくれている人もいたね。

このように過去をリフレーミングすることで、次に同じようなことが起こってもポジティブに捉えられるようになっています。

https://chiha626.com/hsp-ponkotsu/

HSP〜セルフトーク!できる自分になる方法!

HSP最高の自分になる!
HSP
HSP
『私、ネガティブなんだけど・・・
そんなときはどうしたらいいの?』
ドキンちゃん
そうですよね。

忘れよう、考えないようにしようと思っても難しいです。

このような時は、魔法のセルフトークが有効ですよ!

魔法のセルフトーク

未来に焦点を合わせてセルフトークをしましょう!
とにかく、『できる自分』をイメージして焦点を合わせてください。

そうすると目標達成するために必要な答えを導き出そうと思考します。
無意識の脳内会話ネガティブ→ポジティブに変換してみよう!

『いやだな、めんどくさい』
『よし!頑張ってみよう!』

『私にはどうせ無理』
『私ならできる!』

『どうせ負ける』
『絶対に勝てる!』

『えー!またか・・・』
『そうこなくっちゃ!』

ネガティブトークは自分自身を否定する言葉で脳内会話が行われている。
そこからは現状を変える答えは生まれてこないのです。

例:ネガティブはただの反応
『どうして私は仕事ができないの?』
例:ポジティブはこれからの対応
『私が仕事を早くできるようになるには何ができるかな?』

つまり、現状を変えるには自分を肯定的に認めること。
ポジティブトークが重要です。

自分を否定してしまうスタンスは、他人のせい、環境のせいにしてしまいがちになる。
『〇〇だからできない』できない理由を探してしまいます。

できない自分を肯定し認めるスタンスは全てが自分次第で未来を変換できます。

↘︎セルフトーク参考本↙︎
自分をつくる セルフトーク・マネジメント入門

こちらの本に出会えたことで、私は思い込みグセが改善されました。

自信を失う過程

HSP自信を失う過程

セルフトークをポジティブに変換する目的は、緊張・怒り・不安・後悔・恐怖、これらのネガティブな感情にとらわれてしまった状態から回復するためです。

例えばあなたが、大勢の前でスピーチを控え緊張しているとします。
頭の中では無数のネガティブなセルフトークが意識できない早さで流れています。

『緊張する。もっと練習してくればよかった』
『失敗したら恥ずかしい』
『メモを見ながらスピーチしようかな』

このよう自己否定のサイクルが早くなり、脳が麻痺した状態になる。
これが自信を失うプロセスです。

セルフトークをはっきりと意識するためには、

  • 言葉にして耳で聴く
  • 紙に書き出し目で見る

まずは、自分がどのようなセルフトークをしているのか意識できるようになることから始めましょう。

タイガーウッズ方式

HSP自己肯定感・タイガーウッズ方式
タイガーウッズのコーチをしていたブッチ・ハーモンという人物のすごいお話です。

彼はどのように、優れた技術をもったタイガーウッズをコーチしていたのか?
それは・・・

パワー・オブ・クエスチョンズ
(質問する力)
どんな質問を相手に投げかけられるかにかかっています。

『タイガー、コースについて君はどんなふうに捉えている?』
『確実にフェアウェイをキープしたい』

『フェアウェイをキープするために今、君が考えていることを教えて欲しい』
『まずは、弾道を低く抑えて確実にフェアウェイをキープする』

『なるほど!では、そのようにやってみよう!』

自分で自分をコーチングするときも同じように質問します。
ネガティブな自分を認識したとき、心の中でどのような質問を自分に投げかけるのか?

『全ては自分次第!』

前向きになる質問を投げかけ、未来に前向きな姿勢で取り組む。

『現在の結果は、全て自分の責任であること』
『これからの未来は、全て自分次第で変えていける』

このように行動できる自分になれたら、人生が楽しくなると思いませんか?
自分の能力に限界を決めず、挑戦することを学ばせて頂きました。

↘︎必見!コーチングDVD↙︎

HSP自己肯定感を高めるセルフトーク〜まとめ〜

HSP自己肯定感できる自分になる
自己肯定感を高め大切にする理由をお伝えいたしました。
セルフトークとは無意識で行われている脳内会話です。

  1. セルフトークはセルフイメージになる。
  2. 過去の自分をリフレーミングする。
  3. ネガティブをポジティブに変換する。
  4. 自信を失う過程を知る。
  5. 質の高い質問力で自分をコーチングする。

HSPさんは『考えすぎ・思い込み激しい』など周りの人に言われたりします。
以前の私は、環境や誰かのせいにして自分は変わろうとしていませんでした。

過去の自分のように、後ろ向きでウジウジ悩むだけでは何も変わりません。
心から変わりたいなら、ネガティブな自分も認める。
そして、どうやったら解決できるのかを考える。
前向きに取り組む姿勢って周りの人も応援してくれたり、大切なんだと実感しています。

だからこそ、HSPさんには自己肯定感を大切にしてほしいです。

まず最初に自分を認めて自分を大切にすることが最優先!
あなたを一番に応援できる人はあなた自身。

全ては自分次第!

いま、あなたが頭の中で繰り返している「言葉」や「質問」は何ですか?

それが、どんな現実を作り出していますか?

あなたの未来は自分を応援するセルフトークで変えることができます。

あなたの心のつぶやきに意識を向けて聴いて見てください。

ABOUT ME
ドキンちゃん♡
緊張のあまりに自分らしさを発揮できないHSP。自分に足りない小さい1をたしていくことで、日々成長していく姿を発信。将来の夢はフリーランス。時間、お金、人間関係に悩まない自由を手に入れるための行動を開始。