MENU
HSPあるある

【HSP】人が怖い無限ループを回避する方法。あなたもこれで大丈夫

【HSP】人が怖いと悩むあなたへ
主婦
主婦
相手がイライラしてたり怒ったりしてると、エネルギーをキャッチするためビクビクしてしまいます。常に相手が何を考えているかが気になり人と話すのが怖いです。
会話が苦手なHSPさん。

とくにこわい人・苦手な人の話しかけなければならない時はとても緊張しますよね。

このような時の対処法を紹介しますので参考にしてみてください!

ドキンちゃん
ドキンちゃん

HSP人が怖い理由

HSP人が怖い理由
・他人の感情に左右されやすい
・相手が怖くて萎縮してしまい自分を出せない
・自己肯定感が低く自分に自信がない
主婦
主婦
仕事の最中に隣の人のちょっとしたため息が聞こえると、自分が嫌われているのではないかと思ってしまい相手の感情を深読みしすぎてしまいます。
HSPさんは相手の表情や声のトーン、ちょっとした仕草から感情を読み取ってしまうので敏感です。
ドキンちゃん
ドキンちゃん

相手が怖くて緊張状態のHSPがとる行動

・相手の機嫌が気になりご機嫌とりになりがち

・自分の評価が気になり自意識過剰になる

・人目が気になりそっぽを向いてしまう

・人間関係を断ち切りたくなる

このように相手に対してネガティブな行動をとってしまいがちになります。

では、人と円滑に関係を築くにはどのような対応をしたら良いのでしょうか。

HSP人が怖いときの対処法

HSP人が怖いときの対処法
あなたができそうなところから取り入れてみてください。

・威圧的な人とは距離をとろう

威圧的なエネルギーとは関わってはいけません。学校や職場などでは必要最低限のコミュニケーションで十分。パーソナルスペースを保ち距離を取りましょう。

・外からの情報量をコントロールする

HSPさんは五感で受け取るため過敏に反応する傾向があります。

  1. 人混みや物音・光、食べ物の味やにおい
  2. 身に付ける物
  3. 気候の変化
  4. 人が発するエネルギー

人混みを避ける・イヤホンやアイマスクを使用し対応する。

負のエネルギーを遠ざけるなど、様々な工夫が必要です。

・物事を相手目線で考えてみる

『もしかしてあの時こうだったのかな?』と客観的に捉えて、口に出して伝えてみるのも有効的。その時、相手には相手の事情があったのかもしれません。

・無理に期待に応えない

相手の期待を過度に背負わない

・自分の評価を下げすぎない

コンプレックスや固定概念はネガティブ思考に陥っていますのでやめましょう!

上手く会話できなくてもいい

HSPさんは『言いたいことが言えない』という悩みがよく見られます。

発言しようとすると緊張してドキドキして、言い出すタイミングがわからず。
たった一言が出てこない・・・。

  1. 下手でも相手に意図が伝わればいい
  2. 会話が苦手なら聞き役に徹するのもいい
  3. 軽い質問を投げて相手に話してもらう

このくらいのスタンスで大丈夫です。

HSP専門カウンセラー武田友紀さんによると

HSPは相手の「感情」までは察知できるけれど、その「原因」まではわからないことが多いそうです。

「あの人がイライラしているのは自分のせいかも?」はあくまでも推測に過ぎず、その推測は意外と外れることが多いと理解しましょう。

長い人生、どのような環境においても苦手な人は存在します。

そんなときは相手の目線に合わせつつ、自己防衛に務めましょう。

円滑なコミュニケーション

相手と円滑にコミュニケーションを取る方法
それは説明同意の繰り返し。

感情や想いを相手に伝えるには気持ちを言葉にしなければなりません。

人が怖い⇒相手に聞くのが怖い

わからないまま後回し⇒忘れる・期限を過ぎる⇒怒られる
人が怖い無限ループ!

わからないまま放置すると信頼を失います。

言いたいことも言わずにいると『何考えてるかわからない人』と誤解され円滑なコミュニケーションは取れません。

自分から相手に説明しよう。

(私)『〇〇をしたいのですがどうですか?』
(相手)『〇〇だね。いいよ。』
相手から同意を得る。

このコミュニケーション作業の繰り返しでOK!

 

家庭でも職場でもお互いの気持ちの交換は大切です。

少しづつあなたの気持ちを言葉にする練習をしてみよう!

HSPが対人恐怖症を改善する重要性

HSPが対人恐怖症を改善する重要性
生きている限り人と関わらなければいけないのは確かです。

そのときは当たり障りなくやり過ごせば良いんです。

必ずしも相手と仲良くなる必要はありません。

大事なのは、円滑な関係を築くことです。

あなたの大切な家族はもちろんですが仕事のチーム、お店の店員さん。

この世の中は人が創り共存していく限り、人と関わり合っているのです。

エレイン・アーロン博士は自身のことを例にあげてこのように仰っています。

私は人に教えることで人前で話すという恐怖を克服した。

HSPにとっては理想的な第一歩だろう。

一旦、乗り越えればあとは楽しむだけである。

安心できる場所をつくる

あなたの安心できる場所を作ってください。

トイレの個室でも保健室でも空き教室でも屋上でもどこでもいいです。

安心できる場所があるとそれが心の拠り所になります

人が怖い元の原因を辿る

人が怖い元となった体験を許すことで、「人が怖い」という信じ込みが緩みます。

特に有効な方法としては、プロによる心理カウンセリングが挙げられます。

最近は、オンラインで心理カウンセリングが受けられますので、なかなか改善できないなら試しに探してみて受けてみることをお勧めします。

HSP人が怖い対処法まとめ

HSP人が怖い対処法まとめ
HSPが人が怖い理由

・他人の感情に左右されやすい
・相手が怖くて萎縮してしまい自分を出せない
・自己肯定感が低く自分に自信がない

HSP人が怖いときの対処法

・威圧的な人とは距離をとる
・外からの情報量をコントロールする
・物事を相手目線で考えてみる
・無理に期待に応えない
・自分の評価を下げすぎない
・うまく会話できなくてもいい

HSPさんは常に相手が何を考えているかが気になり人と話すのが怖くなってしまいます。

相手と円滑にコミュニケーションを取るためには
説明して同意を得る

相手の考えを知りたいなら、先に自分の気持ちを言葉で説明してみよう!

相手の同意を得ることで気持ちの交換ができるよ。

 

自分を守る方法を知って準備するだけで人は怖くなくなります。

人間関係に悩みつまずくHSPさんを少しでも減らせるようにできると幸いです。

HSP人は怖くない・愛おしい
ABOUT ME
ドキンちゃん♡
緊張のあまりに自分らしさを発揮できないHSP。自分に足りない小さい1をたしていくことで、日々成長していく姿を発信。将来の夢はフリーランス。時間、お金、人間関係に悩まない自由を手に入れるための行動を開始。